外壁塗装,屋根塗装
修理のご提案
外壁塗装、屋根塗装は最初期の診断がとても大切です。カレントでは外装劣化診断士がご訪問しての調査・計測をさせていただき、施主様と建物についてのヒアリングを行います。
診断結果をもとに「お見積書」と「調査診断報告書」を作成してから、ご提出させていただきます。
※外装劣化診断士は第三者的な目線で客観的な診断を行います。

一般的にお見積もり書に使用塗料は明記されない場合が多いようです。例えば通常2缶使用する塗装工事の場合でも「1缶しか使用せず」、必要以上に薄めて使用されてしまう事や、ご契約時に打ち合わせしていた塗料のランクを勝手に下げられる場合もあるようです。 カレントでは使用塗料と缶の数を明記する事により、工事の際にお見積もり通りかどうか確認できます。
また、ご予算に合わせたお見積りもしっかりと対応いたします。希望額をご相談くだされば、精一杯の努力をさせて頂いたご提案をさせていただきます。
塗料の名前、缶の数もお知らせ
挨拶回り,現場管理
工事前には近隣の住民の方々に粗品を持参して「工事のご挨拶」を行います。マンションやアパートでも同様に行います。洗浄作業時の注意事項や、車両の出入りなどのご連絡もきっちりお伝えいたします。
工事期間中は弊社社員が現地に行き、工事の進捗状況や正しく工事がおこなわれているかなどのチェックをいたします。また、安全面へのチェックも同様に行いますので、ご安心ください。
自社職人による施工で安心
実際に工事を行うのは「自社職人」が施工いたします。塗装工事はもちろんのこと、仮設足場の設置・解体も含めて「エキスパートの職人」が対応させていただきます。
当日の「作業予定」から「何名で施工しているか」など、事務所も内容を把握して工事を完了まで導きます。もちろん、職人からのアドバイスもお伝えします。
お客様と一緒になって最後まで完了させる、これがカレントの「塗装工事」だと胸を張ってお伝えできます。
外壁塗装工事キャンペーン REFORM STYLE お家の健康診断 スタッフブログ